施工事例集

熱田区 K様邸 介護保険住宅改修 手すり取付工事

【施工内容】手すり取付工事  【工期】1日  【施工費用】約6万円
【築年数】40年  【住宅形態】戸建住宅

【リモデル前のお客様のお悩み】
ある日外出しようと玄関を出たところ足元にスプレー缶が転がっていて、知らずにその上を踏んでしまい転倒して頭を強打。しばらくの入院を余儀なくされた。
身内の人が心配し介護保険を利用して手すりの取付を依頼された。福祉用具専門相談員でもある当店スタッフとケアマネージャーさんと手すりの取り付け位置や動作確認等しながら改修を提案。 (本人入院中は改修できないので退院日を見越しての工事となった)

【提案内容】
介護保険による住宅改修の補助金は上限20万円の1割負担。実質18万円まで補助となる。 今回の場合、工事費が6万円でしたので6千円ご負担で手すりの工事が出来た。あと14万円の枠が残りの将来のために利用することが出来る。 (1万4千円負担で改修が出来るが、超えた分は実費となる。)

現在手すりの取付に対して様々な現場に対応できる部材が揃っています。いろいろなシチュエーションに応じて工事が可能です。

(A)玄関アプローチ屋外手すり取付
【設置商品】TOTOフリースタイル手すり、屋外用手すり
青いテープに手すりを取り付けます。
   

(B)階段手すり取付(2Fから写す)

 

階段に手すりを取付ます。

 
 
 
(B)階段手すり取付(1Fから写す)    


リフォーム後のお客様の声

<生活スタイルの変化>
手すりを取付けたことにより安全性が向上。また日常の生活の予防的役目になった。
<リモデルしてスマイルになったこと>
手すりを使っての移動が楽になり自立の生活が出来るようになって毎日が楽しくなった。